しもやけ格闘記⑧-2 医者2

家に帰り、その「レベルが違うやつ」を開封。

これ↓

「しもやけ」・・・・。

これ、ゴム印わざわざ作ったのかな。

この長丸の中に捺すには結構神経使いそうだ。。

近所のハンコ屋で作ったのかナ。

そんなことはどうでもいいが。

さてさて、

家に帰り、その「レベルが違うやつ」とやらを塗ってみる。

うん。いいかも。

香りもなく、感触もノーマルなので、「ザ、薬品!」という感じはしない。

かゆみもおさまった。

やはり、レベルが違ったのか。

この年の冬、無事??にこの一丁で乗り切ることができた。

最先端技術よ、ありがとう。

最初っから病院に行けばよかったのか・・。

みなさんも、皮膚科一度お試しあれ。

カテゴリー: 健康, 生活 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。